2点差で8回裏。

打席には1番・カルロス!

 


スポンサーリンク


 

カルロス打った!

やや詰まった当たりはセンター前へ。

コンラッドから初ヒット。

塁に出たことで、とりあえずは第一段階クリア。

 

次の打者は白河。

 

投手のコンラッドは長身で左のサイドスロー。

ありえない角度でボールが飛んでくるが、右打者の白河には比較的見えやすい。

 

1塁ベース上のカルロス
(さて・・・フェイズ2)

カルロスはピッチャーの投球モーションを観察している。

(結構スローリー・・)

 


スポンサーリンク


するとキャッチャーから矢のような牽制球が飛んできた。

急いで戻ってギリセーフ。

危なかった。

キャッチャー・カーライルは座ったままで1塁に投げたのだった。

恐るべき強肩。

いくら俊足・カルロスと言えども、2盗は困難か。

 

ピッチャー、投球動作に入った

カルロススタート!

キャッチャーは2塁へ!

いい球!

際どい!

 

セーフ!

 

客席は沸く。

すげえ~ 決めちゃったよ!!

 

ネクストバッターズサークルの御幸
(どうやって止めんだ・・・あの足。)

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク