夜、研志堂で信楽兄弟と長野と狩野で夏のメンバー予想をしている。

その内容がコレ。

1.天津 3年

2.楠 3年

3.狩野 2年


スポンサーリンク


4.沖田 3年

5.錦 3年

6.長野 3年

7.門松 2年

8.マリオ 3年

9.ルイージ 3年

10.檜 2年

11.鰻 3年

12.高杉 3年

13.中 3年

14.歌森 3年

15.春日部 3年

16.鷲中 2年

17.角川 3年

18.阿比留 2年

19.花本 2年

20.南 2年

 

欄外

3年

山村 怒谷

 

2年

飛田 ボブ 都築 四葉 丸井 不二井 脇田

 

この中で、打撃不振の花本を捨てて、早実戦で活躍した都築を入れればビシバシ。
(マリオ談)

 
花本が物陰から様子をうかがっている。

都築と入れ替えるなどと言われて、ほっぺたを肉まんサイズにまで膨らませている。

洗濯場。

2年生たちが喧嘩をしている。

阿比留と南が殴り合い。

普段は心優しい花本も飛田に話しかけられて

「うるさいな!!」

 

丸井や飛田など、ベンチ入りできそうにない2年はそうでもないが、当落線上の南や花本たちはギスギスしている。


スポンサーリンク


なにせ、人生がかかっている。

2年でベンチ入り出来れば新チームのレギュラー候補。

下級生のうちに甲子園出て活躍すれば大学・社会人・プロと、進路がドカンと開ける。

未来が変わる。

それなのに・・・

ずいぶんと差が広がってしまったと、丸井や飛田は頭を抱える。

 

狩野は最近3年生とばかり一緒にいる。

2年生ながら主将としてチームを引っ張る大黒柱。

万に一つもメンバーを外れることは無い。

ギスギスしている2年といるよりも気が楽なのか。

夜のDL球場。

1年生が玉磨き中。

指導員の飛田が見に来た。

 

飛田が玉磨きを実演してみせる。

引くときは力抜いて、押す時は力を入れる。

「もう入って1か月過ぎとんねん!!

エェ加減覚えろドアホ!!」

「ハイッ」

返事はいい4人の1年生。

(天宝 関戸 道脇 + 丸メガネ)

 

飛田が1年生たちに質問する。

不祥事で終わったと言われているDL。

なぜ入学した?

 

天宝が答える。

もちろん憧れのユニフォームを着るため。

でも笑ちゃ・・狩野さんがデザインを変えてしまった・・・

 

 

 

次ページへ


スポンサーリンク