前回のあらすじ

 


スポンサーリンク


連合軍が出陣!

部隊は3つ。

1.リオネスを守る防衛部隊。

2.キャメロットで魔神軍と正面から戦う掃討部隊(最も人員が多い)。

3.キャメロットに直接攻撃を仕掛ける、最小人数構成の強襲部隊。

 

防衛部隊の指揮は

南門・・ドレファス。

東門・・グリアモール

北門・・

 

掃討部隊の指揮は

・ハウザー(聖騎士団)

・タルミエル(四大天使)

・サリエル(四大天使)

&巨人の里と妖精王の森からの友軍も合流(予定)

エリザベス、七つの大罪

 

強襲部隊には

・マーリン

・エスカノール

・リュドシエル

・ヘンドリクセン、

・ギルサンダー

 

リュドシェルがの”祝福の息吹”をかけまくって、皆の指揮が高い。

そして進軍を続けていくと・・・

 

魔神軍が目前に現れた!

想像を超えた大軍勢!!

 

掃討部隊指揮官のハウザーが号令をかける。

 

「突撃いっ!!!!」

 

ここから259話

 

※聖騎士と対峙する主な魔神たち

・赤色魔神(レッド)

闘級1000~1300

 

・青色魔神

闘級400~1300

 

・銅色魔神(カッパー)

闘級3800~4500

 

・黄土色魔神(オーカー)

闘級800~1100

 

・灰色魔神(アッシュ)

闘級2700~3200

 

・橙色魔神(パーシモン)

闘級1300~1600

 

・白色魔神(ホワイト)

闘級150~250

 

・緑色魔神

闘級600~900

 

 

魔神軍と激突する掃討部隊。

強襲部隊の

・マーリン


スポンサーリンク


・エスカノール

・リュドシエル

・ヘンドリクセン、

・ギルサンダー

は敵本拠地・キャメロットにむけて進む。

 

相手はとてつもない数の魔神軍。

指揮官ハウザーは

攪乱して手数で押し込むよう指示を出す。

ハウザー
「頼んだぞギーラ!!」

 

ギーラは意気揚々と

「いきます!!」

 

” ブリリアント・デトネーション ”!!

 

ギーラの攻撃を皮切りに騎士たちが一斉に攻撃をかける!

しかし魔神軍もやられてばかりではない!

レッド、アッシュ、コバルトの各魔神が攻撃してくる。

 

一瞬ひるむハウザー達。

しかし!

 

くん

くん

くん

 

魔神たちの攻撃がそれていく!

騎士たちに当たらない!

これはデスピアスのおかげ。

魔力とは音楽。

デスピアスの”旋律(メロディー)”はその強弱・速度・高低を操るので無力化できるのだ!!

 

デスピアスの一騎駆け!

 

1人で魔神軍に突っ込んでいくデスピアス!

一発でパーシモン(橙色魔神)を倒してしまう!

 

驚くハウザー。

 

しかし魔神の反撃を受けて地面に叩きつけられたデスピアス。

起き上がってきて・・・

指も折れて、全身傷だらけだが、痛くないらしい。

リュドシェルのご加護の賜物と言って喜んでいる。

 

ワイーヨとデルドレーも単身で魔神に向かって行く。

反撃にあって怪我をおってもやっぱり立ち上がってくる。

 

ゴウセル
「ペテンの光だね・・・」

※ペテンの光・・蒼天の六連星に対し、リュドシェルがかけた祝福の息吹のこと。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク