2ページ目

 

 

早瀬と天野。

相変わらず苦戦中。

 
 


スポンサーリンク


 

天野は真面目に考えて、パニックになっている。

早瀬は考えることも止めて、ただマークするだけ。

 

昼休み。

難しくて自信を無くすと話す二人。

 

その後、国語も英語も同じ様に全然わからない二人。

圧倒的な問題量にお手上げ状態。

 

最後の数学が終わって終了。

疲れ果てている二人。

 

水野はねぎらいの言葉をかけて、

明日は通常通り登校するよう話す。

 

早瀬は全然できてないという。

水野は、今のうちはそれでいい。

来年の本番に点が取れればいいのだからと話す。

 

それでも二人はできなかったことを気にしている。

 

水野はもう一度説明する。

今はまだ2年生だからわからなくて当然。

 

早瀬はそれでも納得しない。


スポンサーリンク


東大を目指してる人は2年のうちからセンター試験を余裕で解いてしまう。

今の私と差がありすぎる。

 

水野は、この時期の差はどうでもいいと再度説明。

 

しかし早瀬は納得しない。

「いいことないよね。」

天野
「うん・・」

 

水野は、よく聞いて、と詳しく説明しようとするが、

早瀬が
「やめよっかな・・」

と言い出す。

「やっぱ私・・・

東大受けるのやめます。」

と言って席を立つ。

 

引き止めようとする水野。

しかし早瀬は止まらない。

私無理です。

ごめんなさい。

さようなら。

と言って、サッサと帰ってしまった。

 

呆然と立ちつくす水野。

 

——11話ここまで。

ドラゴン桜2 12話に続く

 

〇感想

まさかの展開!

早瀬離脱!?

いや、戻ってくるとは思いますが・・

水野から報告を受けた桜木がどう対処するのか見ものです。

 


スポンサーリンク