大阪大会準決勝

DL対満附

 


スポンサーリンク


 

1回表ツーアウト1,2塁

バッターは長野。

 

長野打った!

鋭い打球はセンターへ

二塁走者の俊足マリオは三塁をけった!

 

しかし!

センターを守っているのは狂肩・針生。

「ヘイヘイ鈍足。

牛でも引いて走ってんのか!?」

 

矢のような返球!

マリオ、ホームでタッチアウト!

スリーアウトチェンジ。

DL先制点ならず!!

 

針生
「試合前ノック見てたやろ。

挑むな危険。」

 

快苑の笛吹と万年が見に来ている。

笛吹の針生評。

相変わらずエグいフィジカル。

高校生では断トツの5ツールプレイヤー。

予測不能の非常識人。

5回戦は延長11回

単独ホームスチールでサヨナラ勝ち。


スポンサーリンク


準決勝はスクイズのサイン無視して三塁打。

それが決勝点で逆転勝ち。

敵も味方も振り回す野生児。

 

それに対し、万年は・・

野性的なのは狩野も一緒。

直感とひらめきがずば抜けた狩野と、

本能のままに爆走する針生・・

タイプの違う自然児対決。

野球は一人じゃ勝てないと教えてやりたい。

 

1回裏、満附の攻撃は1番・針生から。

1塁を守る狩野。

「お前が青色巨星なら

俺らは真っ赤に燃える太陽や。」

 

バッテリーは天津・楠。

楠は、初球いつもより厳しくと、天津に声をかける。

サインは・・

1球目真ん中低めのカーブ。

ボールでいい。

 

頷く天津。

 

針生
(どいつもこいつも攻め方は一緒・・)

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク