前回のあらすじ

 


スポンサーリンク


 

獅子谷にとって丑嶋は兄の仇なので今すぐにでもころしたい。

しかし滑皮は時間をかける。

 

その理由を滑皮は・・・

昔から偉そうで鼻につき、ムカついていた。

徹底的に精神的に追い込んで完全に服従させるつもりだという。

 

丑嶋は椚をトイレに連れていく。

そこで丑嶋が椚に、

両腕をとられ、母親と姉を目の前でまわされてどんな気分だと聞く。

 

すると椚は

ふごぉーっ!!

ふごぉーっ!!

ふごぉーっ!!

と反応。

ころしたい気分らしい。

言葉が分かっているようだ。

丑嶋も同じ気分。

 

車に戻って獅子谷からこれから強盗に行くことを聞かされる。

相手はキャバクラオーナー。

奴が店に行って留守の間に現金をかっぱらう。

屋上からベランダにおりて、警備員が到着する10分以内に完了する。

 

黒づくめで覆面をかぶり、ベランダに降り立った獅子谷たち4人。


スポンサーリンク


しかしマンションオーナー・篠田とその女はまだ部屋にいた。

4人は女と鉢合わせ!!

 

————–

 

女はビックリですね。

さっさと警備会社に通報するかな。

獅子谷たちは10分以内に仕事を終えられるでしょうか。

 

 

ここから466話

 

 

ベランダに降りたところを女に見つかってしまった獅子谷たち。

窓をたたき割って侵入し、女に袋をかぶせる。

そしてテープでぐるぐる巻きにして転がしておく。

 

一方篠田の方は警報ブザーで危機を察知。

台所の隙間に隠れる。

しかしすぐに獅子谷に見つかる。

 

警備会社から確認の電話が入った。

獅子谷に脅されて警備会社には、誤報だと伝える。

そして金のありかを獅子谷に聞かれて・・

「そ、そんな金ない!

誰のガセネタだよ?」

 

ガン

 

頭をバールで殴られる。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク