前回のあらすじ

 

 


スポンサーリンク


 

須磨大での練習日程が終わった萩原。

今日は久しぶりの旧都高での練習。

寝坊して遅刻!

 

萩原が来るのを待っている旧都高水球部。

推薦取れたかな・・・

みんな心配している。

 

美好先生が、新入生用のポスターを作ろうといいだした。

まずは自分の撮影会。

堀口をカメラマンにして際どいショットを撮る。

童貞くんたちのエロ視線がたまらないらしい。

 

そこに萩原が来た。

結果はまだわからないが、水球を楽しめたことが大きかったと話す萩原。

萩原も参加して撮影会再開。

 

翌日須磨大の監督から寺田先生のところに萩原の推薦の件で電話が入った。

果たして結果は如何に・・・

 

————-

 

萩原の気持ちもはもう御厨に行ってるっぽいですね。

ハマジは速水とも別れちゃったし、

今は上手く行ってません。

萩原と御厨が進展するかどうかは推薦の結果次第。


スポンサーリンク


1か月待ちましたが、ようやく月曜日に結果発表です。

 

ここから170話

 

 

萩原はみんなと一緒に室内トレーニング中。

そろそろ終わりかという頃、寺田先生が萩原を呼びに来た。

須磨大の結果が出たのか?

 

皆がざわつく中、萩原は寺田先生と共にトレーニングルームを出ていく。

 

皆、気を揉みながら萩原が戻ってくるのを待つ。

 

少しして、萩原と寺田先生が戻って来た。

そしていよいよ結果発表。

みんな整列して、萩原と寺田先生が前に立つ。

 

萩原
「さっき寺田先生から推薦の結果を聞きました。

推薦は・・・

ダメでした・・」

 

努めて笑顔で言う萩原。

 

寺田先生の話だと・・・

他にも候補がいて、今回はそちらに決めたらしい。

萩原の能力の高さは買ってくれていたが・・

 

ハマジ
(嘘だろ・・)

篠崎も心配する。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク