灼熱の大阪大会準決勝。

1回裏先頭バッター針生は三塁打!

 


スポンサーリンク


 

天津は反省・・・

規格外を甘く見て初球を打たれるなんて、まるで新1年生。

最後の夏だと言うのに情けない。

背番号1

「シャキッとしやな。」

 

天津、その後の2番、3番、4番を三振!

針の穴を通す制球力!

さすがDLのエース!!

 

針生
「そう簡単に点くれへんか・・」

 

 

DLベンチ。

長野は、針生はただ暴れているわけではない。

ちゃんと考えてプレーしているという。

だから今大会7割の出塁率。

 

満附の投手陣はオーバースロー、サイドスロー、アンダースローの3人。

慣れてきたころ継投してくるから崩すのは難しい。

しかし打撃に関しては針生のワンマン。

針生だけ抑えれば後は怖くない。

 


スポンサーリンク


ルイージは天津に、勝負を避けてはどうかと言うが・・・

天津は

「めったに出会われへん好打者やぞ。

全打席勝負させろ。」

 

マリオ
「それでこそエース。

みんなで鬼退治や。」

 

狩野はあまりに楽しそうに野球している針生が気になる。

負ける恐怖はないのか・・・

 

3回裏 満附の攻撃。

バッター針生。

大きい当たりはファール。

 

針生
「さすがエース。

COOLな投球術やな・・」

 

ライトのルイージは長打を警戒。

 

マウンド上の天津。

この打席、針生に投げた内容を振り返る。

1球目内角高めストレート ボール

2球目内角中ストレート ストライク

3球目外角低めストレート ボール

4球目内角低めチェンジアップ ファール

 

4球中3球は内角。

5球目は外角に逃げる変化球が気になるはず。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク