アジアカップ第二戦 

VS ヨルダン 後半がスタート!

 


スポンサーリンク


 

日本のプレーが変わって来た。

ヨルダンの選手は責めにくそう。

ボールの出し所を迷っていると・・

 

城西
「いけるぞ岩淵!」

 
岩淵がボールを奪った!

後半は日本のペースになって来た!

 

まだスコアは1-0

追加点が欲しい状況に変わりはない。

 

右サイドの桐生もよくなってきた!

桐生のシュート!

これはキーパーに阻まれる。

 

前半は空回っている印象だった桐生に持ち味が出てきた。

後半に入ってからはやる気とプレーがフィットしている。

 

それは前半の花森のプレーが効いているから。

強引ながらも相手にとって怖いプレーをしていた。

後半は警戒されている。

逆サイドの桐生にスペースが生まれているのはそのせいでもある。

 


スポンサーリンク


後半はあまりボールに絡めないでいる花森だが、

それでもエースはエースということ。

そういう意味では城西にも同じことが言える。

 

 

ヨルダンゴール前。

綿谷が畑に良いクロスを上げる!

畑がボレーシュート!

 

これはキーパーの真正面。

キーパーパンチングで防いだ。

ボールはまだ生きてる!

桐生が拾って・・・

シュート!

これもキーパーが止めた!

 

ヨルダンのGK・ハサン

噂通りの高いレベル!

 

ブラン
「ペースを取り戻したところで

まだこの壁があるか。」

 

ヨルダン、早いパス回しからカウンターに行くか!

と思われたところを、城西が相手を引き倒してイエローカード!

 

カード覚悟でピンチを未然に防いだ!

これは地味だけどナイスプレー。

チームを助けた。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク