アジアカップ第二戦 

VS ヨルダン

アップ中の椿とアレックがブランに呼ばれた!

 


スポンサーリンク


 

テレビ観戦中のETUの面々は大興奮!

特に有里。

「きたーっ!!」

達海の身体を揺すって

「すごい!

すごいよ。

ホントに達海さんの言ったタイミングで来たよ!」

 

達海はホントは言いたかったことは別にあったのだが、

とりあえず言わないでおく。

 

椿家でも大興奮!

お父さんは緊張でガタガタ震えている。

お母さんは落ち着いたもの。

 

 

ブランのもとへ向かう椿。

気合入りまくり!

 

ブランがアレックと椿を呼んだ・・

これを見て穏やかじゃないのが桐生。

攻撃で2枚・・

下がる1人は決定機を外し続けている自分である可能性が高い。

もうなりふり構っていられない。

 

志村は考える。

ゴールがなかなか入らないこの状況・・・

欲しいものがあってもギリギリで買えない時は


スポンサーリンク


割引チケットを使えばいいんだ。

 

志村にボールが来た。

志村
(そういうチケットを

キミは持っているだろう?

キリューン。)

志村は桐生にパス。

 

志村にヨルダンのDFが2枚付く。

ヨルダン選手
(決められないくせに・・

諦めの悪い奴!)

 

志村転倒!

上手く誘った!

 

ピィッ

 

PK!!

 

桐生
「はっ これならどーよ。」

 

思い通りにいった志村は密かにドヤ顔。

 

城西が桐生に声をかける。

よくやった。

相手が足に来ているところに

お前の仕掛けが効いた。

 

PKのキッカーは俺じゃねーし

とやさぐれる桐生に

城西
「だとしてもお前が生んだチャンスだよ。」

 

その調子で頼むぞ。

海外組の桐生が花森のレベルに食らいついていってくれないと困るんだからな

と、心の中で思う城西。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク