前回ラストは・・

 

桜木のアドバイスを得て田村先生が小杉の説得に成功!

一緒に東大を目指すことを約束してくれる。

 


スポンサーリンク


 

 

ここから18話

 

 

東大専科ではいよいよ本格的な勉強に突入!

二人をサポートするのは

東大合格の生き証人・水野直美!

 

生徒二人もやる気を出している。

 

まずは英語。

二人の受験マトリックスをそれぞれ写真にとる。

これが2017年センター試験に対する現時点(3/20)の英語の学力。

自分の学力を目で確かめられてわかりやすい!

 

次にこの分析結果をもとにして成績アップを図る方法。

具体的には得意でできたの欄に項目を多く集める。

そのために重要なのは

各欄に取り組む順番。

ここを間違えると後の受験勉強に支障をきたす。

 

順番としては

1 得意 できなっか

2 苦手 できた

3 苦手 できなかった

 


スポンサーリンク


つまり、最も点が取れなかった項目は後回しということ。

これは、苦手でできなかったところを先にやると

時間がかかる。

ここでつまづいてしまうと勉強意欲が急激に下がる。

 

受験勉強にスムーズに入るためには

まず得意分野をがっちり固めることが重要。

 

得意なのにできなったのは理由が単純明快。

ミスをしたから。

ケアレスミスは試験では致命的。

わかっているところは確実に得点するのが受験必勝の鉄則。

 

得意分野を完璧な得点源にするには

まず解答冊子を読んで問題の解放を理解。

そして次にスタディサプリで基礎を学ぶ。

 

早速スタディサプリを使ってみる。

英語から始める理由の一つは

大学受験において英語は最重点科目だから。

英語が弱い人は受験に弱い。

英語でしっかり点が取れないと総合点で合格圏に入れない場合が多い。

 

さらに、英語を得意にするには時間がかかる。

英語は覚える量が多いので、習得が難しい。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク