2セット目、先制点をあげたものの、心配そうな谷地。

そこに木兎と赤葦がやって来た。

谷地は、深刻な顔をしている理由を二人に話す。

 


スポンサーリンク


 

よく考えたら

3セットマッチで1セット目を落とすのを見るのは初めて。

 

赤葦も

3セットマッチの1セット目は重いしね・・

 

木兎は一層ハイテンションで

音駒相手っつーのがまたヤバイ。

奴ら守備力上げてくるからね!!

 

谷地の不安が増す。

 

木兎
「負けたら・・・

そんな事考えて水差しちゃだめだよ。」

後の事じゃなく、

今を見て。

俺たちがどのくらい強くなったのか見て。

 


スポンサーリンク


木兎言葉に、ハッとした様子の谷地。

「今までの自分になかった思考を思い知るのは、

痛気持ちいいです。」

 

 

影山サーブ。

強烈なサーブ!

海がなんとか上げる!

山本が決めた!

 

これで1-1

 

研磨のサーブ。

笛と同時に打ち出したサーブはまたもやショートサーブ。

日向が構えるが

 

ライ!

 

声をかけたのは西谷!

上手く上げて、澤村がライトから決めた。

 

研磨「・・・」

 

菅原が声をかける

「ちまちまやって行くんだぜ。

音駒が地味に潰しに来る1点を

地味にし守してやるんだぜ!」

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク