レウウィス強し!

オジサンまでも戦うことを諦めかけた時、

エマがレウウィス攻略の糸口を見つけた模様。

果たしてうまくいくのか・・?

 

 


スポンサーリンク


絶望こそが人間を育てる・・・

これはレウウィスの持論。

だから人間たちに危険・極限・絶望を与えてきた。

そうして育った人間こそが

狩りの対象として最高の

喰いたいと欲する人間。

ようやく叶った。

 

レウウィス、まだめまいはするが手元は見えてきた様子。

これからもっと狩りを楽しもうと、気持ちが高ぶっている。

 

エマたちは建物の中に入った。

これはある作戦を実行するため。

そこにレウウィスも入って来た。

「さあ・・・どこかな?

エマ。」

 

 

少し前の回想。

エマが何かに気づいたことを話し出す。

「どうしてあの鬼、あの時に


スポンサーリンク


手をすぐに再生しなかったんだろう。」

 

ナイジェルがレウウィスの手を撃ち抜いたとき

深い傷だったのにしばらくそのままだった。

だとしたら

手は自動的に再生されるものではなく

自分の意志でさせるのかもしれない。

 

レイは違う見方をする。

「再生に何らかの不利点があるのかも。」

例えば、再生限度回数が決まっているとか、

再生するのにもの凄いエネルギーを消費するとか・・・

若い時はすぐ回復するけど

歳とると遅いとか・・・

 
老い・・・

ここでナイジェルはピンときた。

ルーチェはホイホイ再生していた。

だけどレウウィスは・・・

 

ここでエマが作戦を提案。

 

とにかく撃ちまくる。

 

閃光弾が効いているうちに。

奴を狙いまくる。

目はもちろん、それ以外も。

出来るだけ多くの傷をレウウィスに!

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク