ヒロアカ ネタバレ 188話

  

脳無によって切断されたビルが落下する!

 


スポンサーリンク


 

ホークスによって被害部分の人は救出済み。

エンデヴァーはビルの切断された部分をみじん切りにする!

一瞬で焼き切った!!

 

たまたま居合わせたヒーローがエンデヴァー達に加勢!

脳無に攻撃する!

 

脳無は邪魔!

と言って分裂!?

いや、色が違う。

体内に格納していたか!?

 

この脳無、エンデヴァーとの戦いを継続するために加勢を分散させたのだ!

脳無が考えている。

 

分裂した脳無にはホークスが対応。

羽根で通行人を遠くまで運ぶ。

 

脳無はエンデヴァーが熱線を撃ってこないことに疑問を感じる。


スポンサーリンク


それとももう撃てない?

だとしたら・・・

 

勘もいい。

実は当たり。

エンデヴァーは赫灼熱拳を乱発すると体温が上昇して身体機能の低下を招くのだ。

 

しかし!

スピード・パワー共に負けている以上出し惜しみは命取り!

相手の個性が全部わかっている訳でもないし。

 

エンデヴァーは家族を思い浮かべる。

だから、おまえたちを・・・

 

脳無
「力を・・・

新たな俺の強さを試させてくれ!!」

 

脳無が攻撃態勢に入る!

 

エンデヴァーが激しく発火!

「逃げも再生も間に合わぬ煉獄。

灼けて静まれ。」

 

プロミネントバーン!!

 

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク