前回のあらすじ

 

エマとマイキーが浮気していると思い込んだタケミチとヒナ。

 


スポンサーリンク


 

しかし実際は・・

エマとマイキーは腹違いの兄妹だった!

エマは以前ヒナには話していたのだが・・

 

ドラケンがエマに誕生日プレゼントを渡す。

エマは嬉しそうにプレゼントを抱きしめる。

 

 

ここから67話

 

 

場地と千冬が中一の頃のお話し。

 

千冬は入学式当日から上級生をボコボコにしていた。

敬語を使えと言われて断った様子。

理由は、

「オレが一番偉いから。」

 

3組にダブっている奴がいるという噂を聞きつけて千冬が仲間と見に行ってみると・・・

メガネをかけてガリ勉風の生徒。

いじめられてダブったのかな・・・

みんなそう思って帰って行く。


スポンサーリンク


 

しかし千冬だけはそいつがガリ勉ではないことを見抜いていた。

千冬はそいつの前に座って話しかける。

「お前ガリ勉でもねーのに・・

なんでそんな格好しんの?」

 

そいつは真剣に、もうダブれないからと答えた。

オフクロが泣くから。

 

千冬がそいつが書いているものの誤字を指摘して訂正してやると、そいつは感謝する。

そいつがさっきから書いているのは手紙らしい・・・

 

その日の帰りも、千冬はそのガリ勉が気になっていた。

 

よう、松野!!

と呼び止められて声の方を見ると20人くらいの暴走族。

松野にボコられた先輩たちの先輩が仕返しに来たのだ。

 

全くビビる様子のない千冬。

しかし相手が多すぎる。

喧嘩が始まると千冬は一方的にやられてしまう。

 

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク