前回のあらすじ

 


スポンサーリンク


 

勾配のきついセクター2の後半でカナタはヤジキタ兄妹に離され始める。

ブースのオガタは車の馬力不足を嘆く。

 

赤羽が大谷を抜いて5位浮上。

 

7位は6号車柳田。

少し離れて8位 8号車テイラー

9位 3号車大石

大石がテイラーを抜いて8位になる。

 

セクター3に突入し、カナタがヤジキタ兄妹との距離を一気に縮める!

 

 

ここから35話

 

 

セクター3に入り、カナタのペースが俄然上がる。


スポンサーリンク


ヤジキタ兄妹を追いかける!

 

大変な事になっているのは3位グループ。

2号車(赤羽)がついに追いついた!

9号車(相庭)、5号車(坂本)、2号車が三つ巴状態!

 

小柏の解説。

挟み込まれる坂本君は苦しい。

前と後ろに集中力を分散させなくてはならないから。

 

その言葉通り、坂本は焦っていた。

2号車の赤羽は一度前に出してしまったら抜き返せる相手ではない。

徹底して赤羽をブロックする戦略に切り替える。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク