前回のあらすじ

 

英語力向上のために早瀬にはツイッター、

天野にはユーチューバーになれと指示を出す。

 


スポンサーリンク


 

そのココロは・・・

英語は使えば必ず上達する。

アウトプットを習慣化すると、学習効果は驚異的に向上する。

アウトプットこそが今後の勉強の主流。

早瀬は、1日20回のツイートがノルマ。

天野は、カメラの前で毎日30秒間日本の受験生ライフを世界に発信する高校3年生。

30秒は結構長い。

緊張しやすい天野にはハードルが高いかと思われたが・・

天野はやるという。

 

 

ここから23話

 

 

天野がユーチューバーをやるという。

水野も早瀬も驚く。

カメラの前であんなに緊張してたのに・・・

それでも挑戦してみようとするなんて・・

天野君、意外と気が強いところがあるのかな・・・

 

これで決まった!

早瀬はツイッター

天野はユーチューバー

これで英語力を大幅にアップさせる!!

 


スポンサーリンク


同時に受験マトリックスで各科目の強化ポイントを把握してスタディサプリを使ってフォローする。

二人に共通して必要な学習基礎力をガッチリ固める!

 

水野が二人にスタディサプリの受講プランを渡す。

細かくびっしり書いてある。

 

その他に1日1回、二人にとってその日の最重要項目を教えあう時間を設定している。

その様子をビデオで撮影する。

そして水野も含めて3人で検証する。

 

このルーチンを新学期までの10日間続ける。

これによって勉強の習慣化をまず身につける。

 

勉強の習慣化が出来ないという二人。

水野はどうしたのか聞く。

 

水野の時は、勉強合宿。

学校に10日間泊まり込んで1日16時間勉強した!

 

1日16時間と聞いて驚く二人。

水野
「まさに地獄の特訓!!」

 

早瀬が興奮!
「地獄の特訓

チョーカッコイイ!」

やりたいという。

天野にも同意を求める。

天野はそうでもなさそう・・・

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク