現在 音駒 16-18 烏野

後ろに下がった日向は、

研磨に言われた

” 面白いままでいてね ”

という言葉を思い出す。

唇をかみしめて悔しがる日向・・・

 


スポンサーリンク


 

一方研磨は自分で羽をもいでおいて

翔陽が飛べなくなって悲しいという。

黒尾
「お前は本当にめんどくせえなあ。」

 

山本のスパイクが決まって

音駒 17-18 烏野

 

パソコンで観戦している五色

「なんだよ・・

もっとなんか・・・

なんかやれよ日向・・・!」

 

日向OUT 西谷IN

 

音駒はイケイケのムードになってきた。

烏の羽根を全部もぐ!!

 

福永の際どいコースへのスパイクを西谷が拾う!

レフトから東峰!

しかし夜久が上げる!

山本が前に落として烏野を揺さぶる!

 

影山が拾って西谷が東峰にトス!


スポンサーリンク


東峰の強烈なスパイクを夜久が上げる!

研磨がアンダーでトス!

山本のスパイクを月島がブロック!

これが決まった。

 

音駒の猛追をなんとか押しとどめた烏野。

音駒 17-19 烏野

 

研磨がちょっとバテてきた?と黒尾が心配する。

今日はいつになく気合が入っていた研磨。

反動は致し方ないか・・・と音駒のコーチ。

監督に球彦(1年セッター)を用意させましょうかと聞くと

猫又監督は

まだ様子を見ようという。

「早流川戦を戦い抜けたんだし、がっかりするには早い気がするねえ 研磨。」

 

海のサーブ。

前衛の東峰に取らせた。

烏野の前衛の攻撃は月島だけ。

月島が跳ぶ。

しかし影山のトスは後衛の澤村!

 

黒尾が「下がれ!」と声をかける。

澤村のバックアタックにノーブロック!

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク