6月15日の夜。

監督はベンチメンバー20人を決定した模様。

 


スポンサーリンク


 

落合コーチはまだ最終決定は知らない様子だが、監督の心情を察して前もってフォローを入れておく。

「3年生をなるべく残してやりたい気持ちはわかります。

ずっと育ててきた選手たちでしょうし。」

 

監督は明日の練習前に発表すると話す。

 

 

先週の戸高西のあとは4試合あった。

沢村

9回 119球 被安打7

四し球1 奪三振10 失点1

 

降谷

9回 128球 被安打6

四し球4 奪三振15 失点1

 

川上

10回 138球 被安打10

四し球2 奪三振5 失点3

 

川島

3回 54球 被安打7

四し球1 奪三振1 失点3

 

金田

4回 52球 被安打3

四し球1 奪三振3 失点3

 

試合後は御幸塾に参加する者


スポンサーリンク


練習する者、様々・・・

 

 

6月16日午後

 

監督からベンチメンバーが発表される。

ベンチメンバーに選ばれたのは・・

外野手 結城将司

外野手兼捕手 由井薫

捕手 奥村光舟

小野は三塁コーチャー兼捕手としてベンチに残った。

 

関、三村、川島の3年生

高津 瀬戸らはベンチ入りが叶わなかった。

高津は悔しそう。

川島は天を仰ぐ。

瀬戸もさすがに落ち込んでいる。

 

選ばれたメンバーも引き締まった表情。

 

名前を呼ばれなかった3年は残るように言われ、他は練習に向かう。

自分は選ばれないことを予想していた関は選ばれた麻生に向かって、悔しさを押しころした表情で

「な!」

麻生は関の心情を思うと声をかけられない。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク