現在 音駒 23-23 烏野

 

音駒に犬岡がINで日向はテンション上がっている。

解説はワンポイントブロッカーか といっている。

 


スポンサーリンク


 

研磨が犬岡、リエーフ、山本を集めて話す。

次の翔陽のオープンはブロックのタイミングを我慢して。

翔陽は俺たちより長く空中に居るから。

 

菅原は困り顔で独り言・・

ただでさえフロアディフェンスやべえのに

前も高くしてくるって、反則じゃないでしょうかーっ

 

それを聞いている山口

(菅原さん楽しそうだなあ)

 

研磨サーブ。

 

日向は研磨のサーブの見極めを早くするよう澤村に言われていた。

打ち出された瞬間。

少しでもこっち(レフト)方向なら前だろうと後ろだろうと澤村に任せる!

上手く取ることだけじゃなく、誰のボールかの見極めの早さも大切。

 

これは澤村に任せる。

研磨は少し嫌な顔。

影山のトスは日向の速攻!


スポンサーリンク


 

まんなか

はやい。

影山(でも)

 

犬山の反応が速い!

ブロックされて影山が飛びついて拾う!

影山(コートに入ったばっかでその反応の良さは何だ!!)

田中がカバー。

田中のトスは・・

も一発日向!!

高く上げた!!

 

赤葦は烏野のプレーに驚く。

初の全国で1セットとられた崖っぷち。

なのに目の前の面白そうなことに食いついている!

 

音駒の前衛3人は研磨に言われたことを守る。

” タイミング我慢して ”

 

日向再びハイジャンプ!!

 

音駒ブロック3人
「せぇーーのっ」

 

タイミングバッチリ!

日向の目の前に高さのある手が6本!

 

パアンッ

 

日向が狙ったのはブロックアウト!

狙い通り決まった!!

嬉しそうな日向!

悔しそうな犬岡とリエーフ!!と、なぜか月島・・

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク