前回のあらすじ

 


スポンサーリンク


 

滑皮は丑嶋に銃を渡して豹堂をころすように命令する。

 

獅子谷がキャバクラをやろうとしていた場所に巳池を拉致してきた滑皮。

滑皮は電動のこぎりを持ってきた。

「梶尾のこと、洗いざらい話していただきますよ。」

そう言うと電ノコのスイッチを入れた。

 

 

ここから478話

 

 

巳池の自白を録音した音声を聞いている滑皮と鳶田。

 

バリバリバリ

ブチブチブチ

と電ノコを巳池の身体に当てている音が生々しい。

巳池は

ぎゃあああああ

と叫び声をあげて、滑皮の質問には次々と答えていく。

 

梶尾をころして音声データを鳩山組長に送ったのは誰だ?

との質問には


スポンサーリンク


豹堂です。

全部豹堂の命令です!!

 

音声を聞き終わった二人・・・

滑皮
「巳池の野郎、油紙に火がついたみてーにペラペラとアゴいきやがって。」

 

ちょっと脂肪を切り刻んだだけで泣きを入れたみっともないガキだった。

 

巳池の身体は燃やして灰にした様子。

鳶田が海に流さないのかと聞くと・・

「ああ」と答える滑皮。

 

巳池は人工出しの親方もやっていて、人が集まらないと自分の舎弟に雑工やらせていた。

 

デヅラもろくすっぽ払わず随分ピンハネしていたと言う噂。

滑皮は、巳池の舎弟が出入りしている現場に灰になった巳池をばら撒いたという。

自分の舎弟のポンプ車で泥水と一緒に下水溝に流される巳池らしい最期。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク