青函 2-3 桜高

犬童のスーパーループで桜高が終了間際に逆転!!

ATは1分!!

もう時間がない!!

 


スポンサーリンク


 

パワープレーしかない青函。

前線の火村がボールを要求!!

 

しかし桜高のプレッシャーが強い!!

放り込めない!!

 

こうなったら頼れるのは平!!

ボールは平へ!!

平には犬童がつく!

樋口がフォローに向かう!!

 

平が犬童をかわした!!

そして火村にロングパス!!

 

しかしここで笛が鳴った!!

試合終了!!

青函破れる!!

 

平、獅子奮迅の活躍も1歩及ばずここで大会から姿を消す。

 

火村がピッチに寝そべって動かない。


スポンサーリンク


樋口が起こしに行くと・・

火村は大泣き。

ここから動かないと言って駄々をこねる。

 

一度は立ち上がるも再びうずくまる火村に樋口は

「お前はエースの役目を全うしたよ。

よくやってくれた。」

と声をかけた。

 

中澤監督は選手たちに

学校に戻ってミーティングをすると伝える。

10分後バスに集合。

 

君下は一人動かずピッチを睨みつけている。

 

整列後、平が犬童に

卒業後は札幌だって?

と声をかける。

 

犬童は笑いながら

色々縁やら恩やらあってな

という。

 


「そうか。

首を洗って待ってろよ。

次は負けん。」

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク