アジアカップ準々決勝!

日本対UAE戦 

後半の20分!

日本 0-1 UAE

 


スポンサーリンク


 

イスマイールのPKを阻止したところで日本は窪田を投入!

窪田は岩淵と交代!

サポーターが窪田に声援を送る。

「もう一度ニッポンに・・・

勢いをもたらしてくれーっ!!」

 

窪田が入って俄然やる気が出てきた椿!

(やってやろう!

クボちゃん。)

窪田も気合十分の椿を見て嬉しそう。

 

窪田は花森に監督からの指示を伝える。

花森は岩淵に代わってトップ。

そして

窪田
「みんなで仲良く協力して・・

逆転して来い・・

だそうです。」

伝えることだけ伝えて窪田はさっさとポジションに向かう。

 

花森
(無茶なことをさらっという・・)

 

そして花森は、自分に身体を張ってワントップをやれというブランに怒りながらも燃えてきている!

 

記者たちも花森のワントップに驚いている。

見たことない型!!

純粋なFWタイプをトップに置かない、いわゆるゼロトップ!!

実戦では初めての布陣だ。


スポンサーリンク


藤澤
(残り時間25分。

勝負に出たわね、ブラン。)

 

UAEも動いた!

2枚替えだ!

代わるのは前半から攻守にハードワークしていた両サイド。

 

日本の記者は

時間的に想定していた交代だろうが、

タイミング的にはイスマイールのPK失敗で流れが日本に傾かないようにという意志が感じられる交代だという。

 

マチューは疲れ果てて戻って来た二人をねぎらう。

あとはピッチで戦う選手たちに託すのみ!

 

PKを外したイスマイールを励ますように仲間たちが声をかける。

この光景を見てマチューは勝利を確信する。

長年付き合ってきた選手間には強いきずなが存在している。

仲間たちの気持ちに応えるようにイスマイールも奮起してくれるのは間違いない。

この絆こそがUAE代表の強さ。

今日のスタメン同様、奇策にすがる戦い方をする日本には負ける気がしないとマチューは感じている。

 

桐生がドリブルで上がろうとすると・・

UAEの選手にボールを奪われてしまう。

やはりキレが落ちているのか。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク