花本の代打の都築が長打!

ベース上の都築が小荒に話しかける。

まずは去年の夏の甲子園優勝をたたえる。

 


スポンサーリンク


 
そして・・

わざわざ東京まで王様の胸を借りに来たなんて思わない方がいい。

ウチのキャプテンはフツーじゃない。

「狩野にとって早実はチームを強くするための、咬ませ犬に過ぎないから。」

 

都築は狩野に言われた言葉を思い出す。

” 早実戦、出番作るさかいに花ちゃんのイス奪え。

決め時を逃すな。 ”

DLベンチ。

花本はふくれっ面。

 

ネクストバッターズサークルでマリオとルイージが話している。

竹だろうが金属だろうが、打つやつは棒きれでも打つ。

笑太郎の言う通り。

新チームになってから狩野を筆頭に、2年の存在感が凄い。

このままでは自分たち3年が食われてしまう。


スポンサーリンク


ルイージ
「2年全員食中毒であの世逝ってくれんかな。」

しかし、2年がいないと甲子園に行けない、とマリオ。

 

どんだけ憎くても狩野はスター。

そのスターを抱えてても、突破口を開くのは自分たち1,2番。

試合つくるのも、夏獲るキーマンも自分たち。

練習試合といっても、チームの運命がかかった打席。

ここで打つか打たないかでDLの未来が決まる。

マリオ&ルイージ
「決め時や。」

 

打席に立った1番・マリオ。

音無はいいコースに決め球のスライダーを投げる!

マリオ完璧に打ち返した!

打球は三遊間を抜けてレフトへ。

これでツーアウト1.3塁。

 

次の打者は2番・ルイージ。

右中間フェンス直撃の長打コース!

1塁ランナーのマリオも帰って2点タイムリースリーベース!

これで1点差。

 

 

 

次ページへ


スポンサーリンク