夏木と談笑して心が軽くなった椿。

その日は久しぶりに爆睡!!

 


スポンサーリンク


 

そして翌日・・・

椿はベッドから起き上がって

「身体が・・・軽いっ!」
 
 

ビュッフェスタイルの朝食。

モリモリ食べる椿。

隣の席の窪ちゃんが驚いている。

「いきなりそんなに食べて大丈夫?」

 

しかし椿は気にしない。

落ちた体重を戻さなきゃならないし、サボっていた分も取り戻す!

いっぱい食べて、いっぱい走る!

と言いながらまたおかわりに立つ椿。

 

一方夏木は・・・

時差ボケでぐったりしている。

 

椿の様子を見て嬉しそうなブラン監督。

もっとひどい状況も想定していたから、それに比べれば順調。

と笑っている。

ブラン
「この先、どんな不測な事態が起きようとも・・・

僕と日本代表のコンセプトが揺らぐことはありえない。」

練習開始。

グランドに現れた夏木と椿。

両者とも元気そう。

夏木は昼寝したら復活したらしい。

二人の様子を見て嬉しそうな藤澤。

藤澤
「二人とも期待してる。」

椿
「もうこれ以上・・・

ヘマのしようはありませんから。

気合入れ直して、自分に出来ることをしっかりやります。」


スポンサーリンク


椿は気合の入ったいい顔つきになっている!

 

夏木も、補欠で受かった身。ダメもとで頑張ると、いい表情。

 

二人の練習を見守る藤澤。

準備段階で出遅れてしまったけれど、

開き直れたことで、二人とも頭が整理されていい精神状態に見える・・・

これがピッチ上で、どうプレーに結びつくのか。

 

メディアへの公開は冒頭の15分のみ。

藤澤たちは退場を余儀なくされる。

 

食事に向かう記者たち。

その中で藤澤は、今日の練習は見たかったと残念そう。

それを聞いたベテラン記者

「藤澤さん。

ETUの連中を見たい気持ちはわかるけど、多分がっかりしたと思うぜ。」

 

どういうことかと言うと、

初戦は最も大切。

絶対に落とす訳にはいかない。

そうなるとブランは確実に勝てる布陣・・・

海外組を中心としたいつものメンバー構成で初戦に臨むはず。

だから練習を見たところで、椿や夏木は花森たちの引き立て役でしかない。

 

このベテラン記者の意見は、まあ、正論。

しかしベテランカメラマンの久堂は別の意見を言う。

ブラン監督は、みんながこうだろうって思ってることがあったら・・

それよりいいものを見せないと気が済まない・・・

そう言うタイプに見える。

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク