2ページ目

 

ピッチャー投げた!

内野は前に出る!

攻撃的バントシフト!

 


スポンサーリンク


 

しかし春市はバットを引いた。

バスターだ!

打球は内野の頭上を越えた!

左中間!

倉持は帰って、打った春市は2塁へ。

2本のツーベースで1点。

春市を2番に据えたことが結果に繋がっている!

 

沢村は声出しを頑張る。

まずは1点!!

これがうちの春一番!!

アイアンハート鬼メンタル。

青道のブラックエンジェル。

 

打った春市もご機嫌。

 

沢村
「さぁ反撃開始ーー!!

覚悟すべし山守学院!!」

 

いつにも増して声が出ている沢村。

チームを元気づける。

「ここから怖い怖いクリーンナップ。

サイレントキラー白州健二郎!!

まさにあんさつ者!!


スポンサーリンク


気付いたときには打たれてる!!」

 

前園はメットを被り、降谷に話しかける。

気合い十分。

「安心せぇ降谷・・

まだまだこんなもんやないで。」

 

その言葉通り、白州もヒット!

三連打。

ノーアウト1・3塁。

 

バッターボックスに向かう前園。

(御幸はおらん。

小野もおらん。

だからこそ勝たないかん・・・)

俺らが点を取って、勝たないかんのや。

——115話ここまで。

ダイヤのA act2 116話に続く

〇感想

いいチームですね、青道。

ミスした由井を責める人は一人もいない。

御幸が抜けた穴を何とかしようと、一丸になってる。

今の前園は打つ気しかしません。

 

由井がちょっと取り返そうとし過ぎている気がします。

力みに繋がる・・

奥村の出番がありそうですが、由井との替え時が難しそう。


スポンサーリンク