ヒロアカ ネタバレ 201話

  

拳藤とのサシでの勝負にヤオモモが創り出したものは・・

まさかの大砲!!

慌てる拳藤!

 


スポンサーリンク


 

ヤオモモ
「時間がかかりますの。

大きなものを創るのは!」

 

鉄哲
「そんなもんしんじまうぜ!!」

 

拳藤はハッタリでしょと高を括るが・・

ヤオモモとて、拳藤に向けて発砲するつもりはない!

 

砲口を空に向けて発射!!

何かを打ち上げた!!

 

ヤオモモ
(あなたの得意分野に持ち込まれた時点で、私は恐らく敵わない。

けれど・・・)

 

その頃常闇は体に生えるキノコと吹出しの攻撃に悩まされながらも黒色を追っていた。

インビジブルガールも全身キノコでもはやインビジブルではない!

 

常闇は考える

ヤオモモも分断されて

姿を隠して攻撃を仕掛ける包囲陣。

強い!

強くて厭らしい!

小森、吹出、黒色

この三者の居場所を特定できなければこのまま終わる!

 

ドウン


スポンサーリンク


 

音がした。

方向的に音源はヤオモモ。

常闇が空を見ると何か丸いものが放出されている!

 

ヤオモモ
(けれど・・

私たちは勝てるように!!)

 

常闇はダークシャドウにつかまって、葉隠を抱えて空を飛び丸いものを見に行く。

丸いものは袋!

YAOYOROZU’S LUCKY BAG と書いてある。

中を見た常闇

「これは・・」

 

黒色が希乃子に、青山を捕まえたと報告。

希乃子は残りの二人もよろキノコと上機嫌。

A組は自分たちの場所が分かっていないと思っている希乃子。

しかし!

常闇が黒色と希乃子の居る方向に向かって来た!!

ゴーグルをかけている!

 

八百万が打ち上げた袋の中にはサーモグラフゴーグルが入っていたのだ!

 

あと、ヤオモモ袋に入っていたのはエタノール滅菌スプレー。

これを葉隠にスプレーする!

するとキノコが生えなくなった!

B組にキノコが生えないのはこう言う事だったのだ!!

葉隠は吹出の所に向かう!

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク