音駒 対 烏野

最終セットは終盤 17-19

 

コートに倒れ込んだ研磨は

「たーのしー。」

と呟いた。

 


スポンサーリンク


 

研磨にとってバレーとは・・・

嫌いじゃないけど、何となくやってる・・・

という感じのものだった。

前は・・

 

 

そして今。

活き活きとした目でひっしにボールに食らいつく研磨。

研磨は犬岡にトス。

犬岡のスパイクには月島が1枚ブロック!

ブロックを避けて打った犬岡のスパイクは日向が拾った!

ボールの落下地点に影山が回り込んで東峰にトス!

東峰の強烈なスパイクが決まった!!

音駒 17-20 烏野

加速する烏野!!

 

音駒が2回目のタイムアウト。

研磨が話す。

瀕しの勇者を回復して戦わせて・・

時には戦闘不能を蘇生して戦わせて・・・

おれ、これからもっと勇者にごめんねって思って戦おうと思う。

 

これを聞いた黒尾と山本


スポンサーリンク


(瀕しにはさせるんだな・・)

福永
「大丈夫。

バレーではあんまり人しなない。」

 

「ふ」と笑う研磨。

 

試合が再会されて・・・

山本のスパイクを東峰がワンチ!

田中がレシーブ!

 

シンクロ攻撃オール!!

 

月島が跳ぶ!

影山のトスは・・

東峰!!

犬岡ののブロックに当たった東峰のスパイクはブロックアウトしそうになるが夜久が飛びついて上げた!!

 

研磨
(今翔陽が思ってる事多分おれわかる。

敵(魔王)を倒すべく、しにかけの勇者(自分)を操りながら、いつも矛盾したことを考えてる。

” まだしなないでよ。 ” )

 

研磨は懸命にボール下に回り込んでふわりと上げた!

打つのは・・・

山本!!

東峰のブロックの横を抜いて決めた!!

 

まだまだ

 
試合は一進一退。

音駒 20-22 烏野

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク