タケミチはストレートに言う。

「メビウスとの抗争は止めませんか?

この抗争は、根拠は言えないスけど、誰かが裏で糸を引いてるんス。」

 


スポンサーリンク


 

そこまで言ったところでパーちんがタケミチの髪の毛を引っ張って引きずり倒した!!

「これ以上喋ったらころす。」

 

しかしタケミチは引かない!

「メビウスと抗争はダメっす。

トーマンはハメられてるんです。」

 

パーちんは怒り狂ってタケミチをぶん殴る!

 

マイキーはタケミチの話はわかったと言いながらも、メビウスとはやるという。

「オレがやるって決めた以上、トーマンはメビウスとやるんだよ。」

 

タケミチはそれでも退けないと言う。

「せっかくマイキー君やドラケン君と仲良くなったのに、トーマンが終わるなんて嫌っスよ!!」

 

タケミチのひっしの懇願を見て、ドラケンが


スポンサーリンク


タケミチがここまで言うなら、少しメビウスについて調べてみてもいいんじゃねーかと言ってくれた。

 

しかしマイキーはそれすらもNOだという。

「オマエ、トーマンに楯突くの?」

 

マイキーとドラケンの言い争いが始まりそうになった時、長内が一人で入って来た!

パーちんが殴りかかるが、長内のパンチ一発で倒された!

長内強い!

 

さらに長内は外で待機していた兵隊を呼ぶ。

トーマンがメビウスに喧嘩を売ると聞いて出向いてきたという。

メビウスの兵隊は数十人いる!

長内
「戦争だぁ。」

 

14話ここまで。

 

〇感想

今はまだ7月のはず。

そしてトーマンとメビウスの抗争は8月3日の予定だった。

話が違って来てます。

それはさておきこの状況!

数では圧倒的に不利!

果たしてこの勝負、どうなる?

 


スポンサーリンク