タケミチがキヨマサたちに捕まった!

 


スポンサーリンク


 

キヨマサの前に立つと過去の恐怖が蘇り震えて何もできなくなるのだ。

グルグル巻きにされて転がされる。

キヨマサは、全部終わったらタケミチに罪をかぶせると言って去って行った。

 

タケミチを見つけたヒナが駆け寄る。

タケミチは

情けない、苦しい、しんどい。

でも一生懸命頑張ったと言って泣く。

なのに何も変えられなかった。

俺みたいなダメダメな奴が人を救うなんて馬鹿みてえだ!!

オレがドラケン君なら!

マイキー君ならこんなの屁でもねえ!!

チャッチャとやっつけてバシッと決めてさ!!

でも俺は!

ただのダメ人間だ。

 


スポンサーリンク


涙を流し続けるタケミチにヒナはそっとキスをした。

ヒナ
「ファーストキス。」

タケミチ
「なんで?」

ヒナ
「特別な人だから上げるの。

君はドラケン君じゃない。

マイキー君でもない。

タケミチ君は、タケミチ君だよ。

人のために思いっきり泣けて、人のために思いっきり悔しがれるタケミチ君だよ。

こんなかっこいいヤツ、他にいないよ。」

 

タケミチは、ヒナにテープをほどいてもらい立ち上がった。

決着をつけなきゃいけない。

逃げ続けて来た人生のトラウマと。

 

20話ここまで。

 

〇感想

ヒナとのキスシーンは感動的でした。

ヒナがタケミチを男にしていきます。

果たしてタケミチはキヨマサに立ち向かうことができるのか!?


スポンサーリンク