遊園地で幸せそうに過ごす伊達家をまどかがつけ狙う!

 


スポンサーリンク


 

まどかはゆずの横顔を見ながら

(教えてあげる・・

その子の本当の父親が誰で、あなたがどんな残酷な事をしているのか。

私が伊達家を壊す・・・)

 

遊園地内のショップで麟之介は木でできた複葉戦闘機にロックオン!!

目を輝かせて欲しそうにする麟之介に龍は目を細める。

 

しかしゆずからストップがかかった!

もう飛行機のオモチャは沢山持っている。

買ってもらうばっかりで全然大事にしない。

 

麟之介は 大事するから と粘るがゆずは折れない。

こないだじいじにも買ってもらったばっかり。

 

麟之介は泣く泣く飛行機を棚に戻す。

 

その様子をじっと見ているまどか。


スポンサーリンク


まどかが狙っているのは麟之介が飲んでいるジュース。

DNA鑑定するために飲み口に着いている唾液を採取したいのだ。

 

まどかが麟之介に近づく。

麟之介は別の飛行機のオモチャに気を取られている。

ジュースは床においている。

 

ゆずと龍は自分たちのお土産探しをしている。

まどかが麟之介のジュースにそっと手を伸ばしたその時!

 

「ママッ」

 

と言って麟之介がまどかの手をガシッとつかんだ!

「見てッ

ゼロセンがいるよッ!!

ゼロセンが一番つよいんだって。

じいじが言ってたよ!!」

そう言って麟之介はまどかの顔を見る。

人違いをしてしまって恥ずかしそうに下を向く麟之介。

 

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク