隣のコートを観戦している大将の彼女、ミカちゃんは烏野の試合が気になっている。

日向が面白いという。

優勝候補の宮兄弟を倒してダークホースという感じもいいらしい。

 


スポンサーリンク


 

大将が解説する。

ブロックが強いチームは強い。

防御と同時に攻撃でもある。

そんなのはブロック以外にはないから。

 

早くも鴎台にブロックポイント!

烏野 1-2 鴎台

菅原は 不動の昼神 というキャッチフレーズが気に入った様子。

山口は

「でもツッキーも負けてねえ!!」

と月島の隣で言う。

月島
「どのチームにも凄いブロッカーはいる。」

 

みんなでパソコン観戦中の二口は

「でも所詮は個人。」

という。

 

全く違う場所で二口と月島がユニゾン

「たとえどんなに優秀なブロッカーが一人いても

訓練された組織には敵わない。」

 

2回目の星海のサーブ!!

鴎台のハイレベルなサーブと戦うにはサーブで崩されないことが大事!


スポンサーリンク


澤村がナイスレシーブ!!

 

日向は早速 ” 紛れる ”

 

シンクロ攻撃に紛れて、最後まで選択肢の一つであり続ける!!

 

宇内天満も身を乗り出して日向を見る!

 

昼神も日向が早速テンポを変えてきた事をチェック!

 

日向
(打つのはおれだぞ)

 

しかし影山の選択は日向とは逆サイド、ライトの田中!!

 

ブロックの昼神と野沢は田中の方へ移動!

しかし間に合わない!

田中の強烈なスパイクはブロックの横から決まった!!

 

これで

烏野 2-2 鴎台

 

滝の上電器店で中継を見ている日向の同級生二人。

2年の田中に対しては怖い印象を抱いている模様。

出会ったら目を合わさないようにしている。

イメージ通り恐ろしい形相の田中先輩・・・

 

バチを構える冴子は宇内天満に自慢する。

「うちの弟。」

天満
「遺伝子ってスゲエな。」

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク