ヒロアカ ネタバレ 223話

  

12月中旬。

死柄木がギガントマキアを従えるべく戦い始めて1か月半過ぎたが依然ギガントマキアは死柄木を認めていない。

 


スポンサーリンク


 

ギガントマキアは

48時間と44分の間一切休むことなく攻撃を続ける。

その後約3時間の睡眠をとると再び攻撃を始める。

 

戦闘時は体が大きくなる。

そして死柄木がどこに隠れようとも必ず見つける。

本人曰く、鼻や耳が効くらしい。

寝込みを襲っても即反応して襲ってくる。

 

この1か月半、死柄木はろくに寝ていないが何故だか笑っている。

 

死柄木以外は交代で休憩をとりながら戦う。

 

お金は、ドクターが一度最低限の支援をしてくれた。

トガはその金でダッフルコートを買った。

寒いと動きが鈍るらしい。

そして、Aラインがかわいいのが好きとのこと。

 

スピナーはトガに

ステインが好きでヴィラン連合に入って、今はステインがいないのにまだいる理由を尋ねる。

 

トガはうっとりした表情で

ステ様も好き。

出久くんも好き

お茶子ちゃんも好き

と言う。

沢山好きになりたいらしい。

 

ギガントマキアが睡眠に入ったので一時休憩。


スポンサーリンク


死柄木はボロボロだがギガントマキアを必ず跪かすと言うその目は夢を追う少年のよう。

 

トゥワイスに義爛から電話がかかって来た。

出てみると、義爛からではなかった。

聞き覚えのない声で

「ヴィラン名トゥワイス

分倍河原仁くんだね?」

と言った。

 

トゥワイスが義爛はどうしたと聞くと、ニュースを見ろと言う。

Mr.コンプレックスがスマホでニュースをチェック!

 

すると日本各地で指が発見された事件を報道していた。

中指が見つかったのは死穢八斎會の邸宅前で3日前。

保須市ターミナル前で人差し指

神野区グラウンドゼロで親指

そして今福岡中心部で小指が見つかった。

指と一緒にサングラスやマフラーも置かれていた・・・

 

場所は全部ヴィラン連合が現れたところ。

 

「初めましてヴィラン連合!」

 

電話をしてきたのは四ツ橋だった。

自らを異能解放軍最高指導者 リ・デストロと名乗る。

 

死柄木
「ヤクザの次は解放軍かよ・・・

レトロブームでも来てんのか?

なんだか最近本が売れてんだっけ?

あんまり流行りに流されんなよ。」

 

四ツ橋は自分たちは流行を作った側だと言う。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク