扉絵はアザミのシャワーシーン。

スベスベのお尻が魅力的。

 


スポンサーリンク


 

アザミのシャワー中、社長は一人でテレビを見ながら飲む。

リモコンでチャンネルを変えようとしても変わらない。

電池切れだ!

 

アザミは2分でシャワーを終えて出てきた。

リビングを覗くと・・・

社長がいない!

 

他の部屋を探してもいない。

テーブルを見るとテレビリモコンの電池の蓋が開いている。

アザミ
「マジかよ・・」

 

 

少ししてオクトパスにカレーを持った佐藤とミサキが到着。

チャイムを押しても返事がない。


スポンサーリンク


ミサキにカレーなべを持たせて佐藤は玄関を開けてみる。

すると開いている!

 

佐藤は銃(ナイトホーク)を構えて事務所に入る。

 

 

マツたち5人はマツの秘密の墓場へ向かう。

クロは海に沈めた方が早いのではという。

山中に穴を掘るのは大変そうだから・・・

 

マツは掘る場所によるという。

この人数ならすぐ。

 

この人数といっても穴掘りは3人。

洋子とユーカリは車に隠れて見張っていなくてはならない。

 

後方をチェックしているユーカリに、つけてくる車かバイクはないかと洋子が聞く。

ユーカリ
「大丈夫。」

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク