新シリーズスタート!

 

 


スポンサーリンク


 

ゴロー先生とサオリちゃんが退院する妊婦を見送っている。

サクラと小松がその様子を遠くから見ている。

 

小松
「な~んかさ・・・

あんなサオリちゃんとゴロー先生見るとさ・・

もう一人前の産科医と助産師って感じだね。

そりゃあ~

うち等も年とるわ~」

 

サクラ
「そうですね。」

 

小松が何かを期待してサクラをじっと見ている。

そこは長い付き合い。

サクラはめんどくさそうに小松が待っている言葉を言ってあげる。

「小松さんは変わってないですよ。」

 

喜んだ小松は

「イヤダー」

と、サクラの顔面に強烈な右ストレートを打ち込む!!

 

ゴローが小池さんと言う妊婦を診ている。

小池さんは妊娠に気づかず、昨日までお酒を飲んでいたことを気にしている。

家では毎日缶酎ハイ2本。

外だとそれ以上。

 

ゴローは妊娠を知らずに飲んでしまったのだから仕方がないと話す。

「問題ないですよ。」

 

ホッと胸をなでおろす小池さん。

しかしゴローは

今日からは絶対に飲まないように釘を刺す。

 

絶対と言う言葉に小池さんは少し驚いた表情をした。


スポンサーリンク


ゴロー
「はい、絶対です。」

 

2人のやり取りをサオリは不安そうに見ていた。

 

小池さんが帰った後、サオリは小松に相談する。

確かに妊娠中のアルコール摂取はよくないです・・・

 

その後に言葉を続けたそうだが・・・

小松が話し始める。

これくらいなら飲んでも大丈夫と言う事もないから一滴も飲まないに越したことはない。

 

アルコールの胎児への影響は

胎児性アルコール・スペクトラム障害がある。

胎児性アルコール・スペクトラム障害の子は顔貌が特徴的。

鼻が低く、

目が小さく、

上唇が薄く

頭が小さい。

 

そして発育が遅れ、

脳への障害

それ以外にも心疾患や学習障害・・・

精神疾患なんかの多岐にわたる影響があると言われている。

 

サオリもそれはわかっているのだが・・・

毎日飲んでいた小池さんが今日から絶対にやめろと言われたらプレッシャーに感じてしまうのではないかと心配しているのだ。

 

小松は驚いた顔でサオリを見ている。

変なこと言っているなー

と思っているのではなく、サオリの成長を感じたという。

自分たちは産科医じゃなく助産師。

助産師には助産師の

サオリにはサオリの妊婦さんへの指導があっていいと話す。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク