ヒロアカ ネタバレ 230話

  

トゥワイスの個性は一つのものを二つに増やす。

 


スポンサーリンク


 

同時に増やせるのは一つまで

そして個性で増やしたものは実物より脆い。

二倍に必要なのはデータとイメージ。

イメージが足りないと失敗してごみが出来るだけ。

死柄木にヤクザの弾の増産を頼まれたが失敗した。

 

トゥワイスはその時のことをまだ気にかけていた。

何とか役に立ちたいといつも思っていた。

自分を受け入れてくれたヴィラン連合に報いたいと。

 

「いこうぜトゥワイス!

皆殺しの時間だぜ」

 

トゥワイスが覚醒!!

無限増殖

サッドマンズパレード(哀れな行進)

 

革命戦士たちは銃で応戦するが数が多いのでトゥワイス複製が圧倒!!!

 

塔の高いところから四ツ橋がその様子を見ている。

「なんと・・・

心的外傷を克服されてしまったぞ

Mr.スケプティック(近属)!

アテが外れたな!

お前にしては珍しく・・

失敗だ。」

 

近属は失敗ではないと言う。

自分は過去に一度しか失敗していない。

人生でたった一度。

今回のは失敗ではなく次の手を打つだけ。


スポンサーリンク


 

近属に訂正しろと言われたので四ツ橋はスケプティックの言う通りだと訂正する。

 

そのやり取りを見ていた義爛はケタケタと笑う

「トラウマ克服!?

とんだ名医だ

ざまァねェ

縛りが解けたらあいつ何でもアリだぜ・・

少なくとも数の優位はひっくり返るぜ。」

 

四ツ橋
「ならば質だ。

なァ外典(げてん)よ。」

 

 

その頃荼毘は氷の戦士との戦いを継続していた。

荼毘の炎の勢いがすごく、氷はあらかた消えてしまった。

 

近くで戦っているMr.コンプレスは依然として多くの革命戦士たちに大苦戦!

余裕があるなら助けてくれと荼毘に依頼するが

荼毘はヘルプならそいつらに頼めと

無数のトゥワイスを指さす!!

 

何十、何百もの 助っトゥワイス が到着!!

みんな喋りながら接近してくるのでうるさい!

 

コンプレスがトラウマはどうしたのかと聞くと

「愛と勇気が塗りつぶしてくれたよ!」

との返答!!

 

Mr.コンプレス
「・・・よくわかんねーけど

ヒーロー物語の一話目みてェだな

ヴィランだろ。」

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク