8月3日の午後8時。

DLの選手たちは大会期間中の宿舎となる南船場のアートンホテルにいた。

 


スポンサーリンク


 

狩野と阿比留と都築がホテルの倉庫に山と積まれたOBからの差し入れを見てうっとりしている。

お菓子にチャージ系飲料

ヤクルト、スポドリ、プロテイン

新球、ソックス バッテにシュビテ

興奮しすぎた狩野は鼻血を出す。

「これが甲子園の大秘宝か・・」

 

ヤクルトを大量に差し入れてくれたのはスワローズに入団した烏丸。

自分たちもプロに入ったらこんなんしたいと阿比留が言う。

 

DLの宿舎としてワンフロア貸し切り。

ただし有料チャンネルは禁止。

思春期の高校生にはちょっときつい。

 

狩野
「一人一人部屋あって、

風呂・トイレ付きのフカフカベッド。

久し振りのプライベート空間。

幸せに溺れて開幕までに3~4人死によるんちゃうけ。」

 


スポンサーリンク


ホテルの下にはファンの女の子が詰めかけている。

それを自室の窓から眺めているのはマリオとルイージ。

昔はファンを部屋に呼んでヤリ放題だった。

しかし今はそんなことがバレたら一晩でおしまい。

天国がすぐそこにあるのに手が届かない・・・

 

2人は天津がチェックインの時大量にファンレターをもらったのを見ていた。

そして夕方以降姿が見えない。

ということは・・・

 

2人は天津の部屋に忍び込む。

ファンレターをチェックすると・・

24歳のOLが同じホテルに泊まっていることが分かった。

天津は今頃・・・

そう考えて身もだえする二人。

「天津帰ってきたら道頓堀に沈めたんねん!!」

 

楠は有線官能小説chで抜いていた。

 

長野はスコアブックの付け方を勉強中。

そこに藤巻が

「キタサンブラック入ります!」

と言って入って来た。

馬の被り物をしている。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク