全国高校サッカー選手権大会準決勝

聖蹟 対 桜高

序盤戦

FWのつくしが最終ラインまで下がって猫谷のボールを奪取!

加藤ばりの運動量だ!

 


スポンサーリンク


 

のぞみは我が子の活躍に大興奮!

 

ヒゲ監督
「強敵との戦いが急激な成長を遂げさせたんだ。」

 

しかし次の瞬間、つくしは何もないところで転んでしまう。

 

のぞみと小百合は一瞬にして顔に縦線が入る。

 

臼井が大きくクリアーして事なきを得た。

急激な成長と言った監督は気まずそう。

 

つくしのことをよく知らない聖蹟ドロップアウト組は

「大丈夫か?あいつ。

素人感まる出しだぜ。」

と心配そう。

 

しかし真中は

「しかしよく走る。

ああいう奴がいるとチームは強くなる。

俺が監督なら真っ先に使う。」

となかなかいいことを言う。


スポンサーリンク


 

笠原はにやにやしている。

笠原
「誰もがアイツに負けたくないと思っているし

誰もがアイツに情けない姿を見せられないと思っている。

だから聖蹟はここまで強くなったんだ。」

 

桜高のスローインを灰原がカット。

臼井に渡して

灰原は自分たちのペースで行こうと声をかけてみんなを落ち着かせる。

 

猫谷が追う!

桜高も高い位置からプレッシャーをかける!!

 

鳥飼が上げろ上げろと声をかける。

浦が序盤なのにバタついていると言うと千手は

「鳥飼はわかっている。

ここはリトリートではなくフォアチェックだ。

ゲームの主導権を握るなら開始5分が勝負だ。」

と言う。

 

佐藤から鈴木へとつなぐ。

甲斐は二人とも聖蹟サッカーの体現者だがゲーム作りならやはり・・

君下だという。

丸岡も同意。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク