日向は

マイナス・テンポ + ドン ジャンプ!

影山にアイコンタクト

(ここまでちょうだい)

 


スポンサーリンク


 

影山(上等!!)

 

昼神と白馬がブロックに跳ぶ!!

が、間に合わなかった。

2人のブロックの上から日向は叩き込んだ!!

 

速く、そして一段と高かった!!

 

滝ノ上電器で観戦中の同級生もガッツポーズ!

天童は「なんじゃあ!?」

鴎台の監督は「WOW!?」
 
 

烏野 21-20 鴎台

 

鷲匠監督は無言・・・

 

興奮した日向は影山の手を握って

「ボール来たぞ

ゴッドハンドかこのやろォォォ!」

 

影山は「やめろっ」

と日向の手を振り払う冷たい対応。

 

その時影山は、星海が日向を見つめていることに気づいた。

 

高かったね・・・

と言葉を交わす昼神と白馬。

別所は気のせいと思うことにする。

 

昼神
「嫌なの見ちゃったな・・」


スポンサーリンク


 

高く跳ぶと言っても日向の身長だと限界がある。

ならば

「高くを早く か。」

と呟く研磨。

 

黒尾はチビチャンはほんとに高野豆腐だと言う。

スポンジでいいと思うが・・・

 

稲荷崎戦で速攻プラス高いジャンプを試して打つのを忘れてしまった日向だったが・・

宮侑
「実験成功させたんちゃう?」

 

もう一段上の高さへ最短のタイミングで到達した。

しかも影山のセット可能な範囲の最短。

感覚で逆算している日向に宮侑は怖さを感じる。

 

東峰の強烈なサーブが決まった!!

烏野 22-20 鴎台

 

胸のすくようなプッシュ以降、完全に立ち直った東峰!

 

烏野はここを切らさずに行きたいところ。

逆に鴎台はここを切って流れをつなぎ止めたい!

 

東峰は強烈なサーブを星海へ!

星海、ナイスレシーブ!

白馬のスパイクは澤村がレシーブ!

これはちょっと詰まった。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク