前回話題になった専務の気色悪いブログ。

皆でミシンの仕事中、新入社員・山形が専務のブログを見たと話し始める。


スポンサーリンク


 

 

感想を聞かれて、山形は

「意識高い系のブログじゃないですか。」

と言う。

 

これには古株3人とも驚いた!

が、すぐに専務に気を遣ってのコメントだと理解する。

 

どんなブログかと言うと・・

森羅万象批判だらけ!

色んなことを攻撃する!

批判・攻撃しまくり!

 

これを書いているのがあの普段紳士的で腰の低い専務だと思うと顔から火が出るほど恥ずかしいという。

 

女子社員は共感できる部分もあるというが・・

結局全部ワイドショーネタ。

コメンテーターの言っていることをパクっているだけ。

 

メガネの社員は、専務の頭の悪さが透けて見えるという。

人一倍常識はあるし、ビジネスの世界では決してバカではないのだが・・

ブログをやった時の二面性が、いい人な分だけ泣ける。

 

ブログに関しては比較的好意的だった山形も、専務のツイッターに関しては


スポンサーリンク


「アレでした・・・」

という。

 

ツイッターになるとブログよりもかなり汚い言葉遣いでさらに攻撃的になっているようだ。

 

古株たちが専務の悪口で盛り上がると・・
 

山形は

「そーゆー人いっぱいいますって!

現代ではありふれたフツーのことですよ。」

と擁護する。

 

男の社員は専務の闇を感じてしまうと話す。

そしてその社員は最近ハマっている遊びとして

ヤフーニュースのコメント欄を見て専務が書いたコメントを当てる というのをやっているという。

 

山形が、専務がヤフコメやっている証拠はないと言うと、

古株たちは

多分やってるよ

鬼畜系のコメント

と言ってまた盛り上がる。

 

するとそこに

「専務はヤフコメまではやってねーよ。」

と社長が登場!!

 

社員たちはビビるが、社長も専務のブログやツイッターのことは知っていると言って顔を曇らせる。

 

再び驚く社員たち。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク