薬師 0-0 市大三高

1回裏 市大三の攻撃。

ツーアウト3塁で迎えるバッターは主砲星田。

 


スポンサーリンク


 

友部の第一球はアウトコースへスライダー!

ボール。

 

2球目は

インコース高めにストレート!

外れてボールツー。

 

厳しいところをついて行く友部に客席は沸く。

 

キャッチャーも心の中で友部を褒める。

これで広くコーナーを使える。

サウスポーの友部。

長身で腕が長く、スリークォーターから投げられる友部の球は左打者からはより遠くに感じるはず。

 

星田はバットを手でこすりながら何かつぶやいている。

 

キャッチャーのサインは・・・

リスクの少ないアウトコースで勝負!

(ここをしのいでチームに流れを戻そう。)

 

友部の3球目は・・

注文通りのアウトコース低め!!


スポンサーリンク


 

これを星田は高々と打ち上げた!!

センターは手を上げてキャッチングの用意!

 

センターが下がる。

掴み取ればスリーアウトだが・・・

まだ下がる!

 

落ちてこない・・

打球はセンター阿部のグラブの上!

フェンス直撃!!

 

市大三高が先制点!!

打った星田は2塁へ。

天久は星田の足が遅すぎるという。

 

友部はあのコースをあそこまで運ばれたことに驚く。

キャッチャーは切り替えて行こうと声をかける。

轟監督はまだ1回・・と自分に言い聞かせる。

 

次の打者は左バッターの5番佐々木。

 

佐々木はアウトコースを逆らわずに左方向へ!

一瞬轟監督の顔が青ざめるが・・

サードの雷市がジャンプしてキャッチ!!

超美技だ!!

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク