全国高校サッカー選手権大会準決勝

聖蹟 対 桜高

前半序盤

0-0

 


スポンサーリンク


 

灰原
「持っとけ柄本!!」

 

灰原の指示でつくしがドリブルで上がる!!

しかし鳥飼が全速で追ってきた!!

 

つくしはやむなく灰原へ戻す。

 

鳥飼だけじゃない。

桜高、戻りが早い!

5番が灰原のパスコースを塞ぐ。

 

灰原
「そうかな?」

 

灰原は5番の股下を抜いて走り込んできた大柴へ!!

たが如月がついてきている!

 

大柴は走りながらターンして如月をかわししながらのトラップ。

足にボールがひっついているような見事なトラップだ!

 

客席は大柴の美技に沸く!

センスが凄い!!

 

保科
「とにもかくにも


スポンサーリンク


これで初めて前を向いた。」

 

加藤
「その上エリア内ぃ

無茶なディフェンスは出来ないぃ」

 

如月と対峙する大柴

「いつぞやと

同じと思うなよ。」

 

大柴対如月。

今日何度かやり合っているがこの形での1対1は初めて。

 

大柴は素早いドリブルで如月をかわす!

しかし如月もついて行く!!

 

ドッ

 

大柴の右足と如月の左足でボールを挟む形に!!

この勝負なら体格で勝る大柴が有利だが・・・

 

何と大柴がひっくり返った!!

巨体が1回転!!

如月強い!!

 

大柴はファウルだというが、審判は首を横に振る。

 

如月、大柴を横目で見て

「悪くはなかったけどね。」

 

大柴、イラッ

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク