囚人たちは反逆することにしたと言ってダイフゴーを叩きのめす!!

 


スポンサーリンク


 

決戦8日前、敵本陣にばれることなくルフィたちは兎丼を制圧!!

 

ヒョウ五郎
「見事だ麦わらの人・・・!!

とんでもねえ助太刀を連れてきたな錦えもん!!」

 

その一方でキッドも実はカイドウに心を折られていた。

理由は相棒のキラーが精神までボロボロにされてしまったから。

 

しかしルフィがカイドウを倒すと宣言したことでキッドも闘志を蘇らせる!

能力を発動させて周辺の金属を自分の失った左手側に引き寄せて義手にする!

 

キッドはホーキンスやアプーと同盟を組んでいたが、同盟には懲りてしまている。

もう誰も信じない。

 

(今ここでお前を殺さねえことを

寛大だと思え!!

俺たちは俺たちの道を行く!!)

 

キッドはキラーと共に仲間たちを取り戻しに行く!

 

一方で囚人たちはルフィが海賊だと知ってちょっと不信感を抱いている。

雷ぞうと河松がルフィは信頼できると説明するが・・

ヒョウ五郎は何か足りないと感じていた。

 

ルフィは建物の陰の洞窟でお玉、モモの助と再会していた。

お玉はルフィが無事でよかったと喜ぶが、ルフィはうつされた疫病で死にそう・・・

チョッパーが急ぎ抗体を見つけている。

 

ルフィは外の侍たちはお前を待っていると言ってモモの助を外に追い出す。


スポンサーリンク


 

モモの助を見た侍たちは涙を流して平伏する。

そして一堂声を揃えて

「よくぞご無事で!!」

 

これを見たヒョウ五郎。

足りないと感じていたものは

だったことに気づいた。

夢とは、戦いのその先。

 

モモの助も、家臣たちが見ているのは自分ではなく、父・おでんの姿だと理解していた。

ワノ国を支えてきた光月の大きな影!!

それを想うと、重い責任を感じてしまうが、ビビっている場合ではない。

 

モモの助は自分を奮い立たせて家臣達に話す。

「み・・

皆 聞いてほしい。

あの日、おでん城で何がおきたか・・・

拙者たちが今まで何をしていたか・・・」

 

河松は急ぎ行きたいところがあると言う。

決戦前には必ず合流すると雷ぞうに言って立ち去った。

 

 

九里。

頭山で酒天丸が錦えもんとイヌアラシに見せたものとは・・・

山の中に無数に立っている卒塔婆。

20年間、雲をつかむような伝説を信じることが出来ずにしびれを切らし、鬼ヶ島へ向かって死んだ光月家家臣たちの墓だ。

 

10年がピークだったという。

20年も待ったら自分たちは年を取り、戦えなくなると思った家臣たちには

酒天丸の錦えもんやモモの助たちの帰りを待とうという説得も最早届かなくなっていた。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク