8月9日。

都築と狩野がホテルの部屋で横羽間対理弁和歌山の試合を観ている。

 


スポンサーリンク


 

0-0で迎えた最終回。

主砲海部の特大ホームランで決着がついた。

 

狩野はこの時初めて抽選会の時トイレで会った2人が横羽間高校の選手だったことに気づいた。

 

打ち合いを予想していたけど2対0の投手戦だったと都築。

今秋のドラフトで上位指名確実の植野を梶原・大庭バッテリーが3三振でズタズタにした。

超強力な理弁打線を3安打完封。

打っては1番北条がきっちり3安打。

最後は怪獣海部の一撃でサヨナラ。

荒々しくしたたか。

まるで海賊のような横羽間。

 

部屋を出て歩きながらも都築のしゃべりは止まらない。

” DL対横羽間 ” の試合を観てDLに行くことを決めたのが狩野。

片や同じ時間、神奈川のコンビニのスタッフルームでテレビに映る横羽間高校に恋をした万引き少年が北条。

それから北条は瞬く間にシニア界のスーパースターとなった。

「あの試合がハマの悪ガキを更生させた・・・

人生わかんないよね。」

 


スポンサーリンク


しかし言っている都築も東京からDLに入った。

なかなかぶっ飛んでいる。

どういう経緯だったのかと狩野が聞く。

 

初めて甲子園で高校野球を見た時にたまたまDLの試合で、

その時にMLB活躍した新留が2打席連続でホームランを打ったのを見て感動したと話す都築。

 

狩野
「はー!!

東の人間は頭インでんのけ!?

セレあれへんのにどないして潜り込んだ!?」

※セレはセレクションのこと

 

都築が話す。

中2の春に大阪でシニア全国選抜大会が開催された。

飛田率いる奈良の名門東大寺シニアと続きの調不シニア戦。

最終回都築の逆転タイムリースリーベースで調不の勝利。

その時DLのスカウトに

「DLで野球がしたい。」

と直訴した。

スカウトの反応は

「来たかったら来なよ。」

 

それまで横羽間や早実からも

「ウチに来てくれないか。」

を誘いはあったが、DLのスカウトのちょっと突き放した感じに火がついたという。

 

語り終わって狩野を見ると爆睡していた・・・

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク