7月23日西東京大会

準々決勝の青道対創聖は第一試合。

 


スポンサーリンク


 

ブルペンに降谷と御幸が現れた。

「センバツ以降調子崩してたみたいだけど戻って来たのかよ。」

「2試合連続コールド?

打線は調子いいんだな。」

などとスタンドから見下ろしながら話しているのは小湊亮介達OB

増子透 門田将明 楠木文哉 そして

滝川・クリス・優の姿も見える。

 

話題はベンチ前から声を出している沢村に。

滝川は愛弟子の背番号1に目を細める。

練習試合では負けなしで防御率1点台。

春からの成長が著しい。

 

亮介
「どんな投球するのか見てみたかったけど

チームとしては沢村の出番がない方が助かるだろうね。」

 

創聖ベンチで


スポンサーリンク


「わぁー始まるの?始まっちゃうなー。」

と相変わらずとぼけた顔で言っているのは小泉監督。

生やしていた無精ひげをそってきた。

 

普通はゲンを担いで剃らないんじゃ・・

と選手たちは心配するが、エースの柳楽は

ここまでの事は忘れて目の前の敵に集中しようと気持ちを切り替える。

 

互いのベンチから選手同士のにらみ合いになるが創聖も気持ちでは負けていない!

 

御幸は

ボールの状態を見るためにも初回はストレート中心でいくと降谷に伝える。

「しっかり腕振ってこいよ。」

 

降谷は今日も闘志メラメラ。

御幸は

投手は我が強いくらいでいいと言った自分の言葉がいい方に作用することを願う。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク