西園寺家の外食から1週間が過ぎた頃、

カナタは箱根ターンパイクでターボエンジンを搭載した86を走らせていた。

 


スポンサーリンク


 

例のごとく助手席のオガタは涙目で青ざめている。

 

ドライブインに戻ってきて車を降りるとオガタは戻してしまう。

恐怖に耐えながらも全く別な車になったことはわかったと話す。

 

カナタも想像以上だったという。

上りでの3速が以前の2速のようなスピードでふけ上がる。

このエイトシックスの瞬発力があればドライな路面でも上位を狙えると言って86を見つめる。

 

カナタ
「フラットトルクでとても扱いやすいことに驚かされます。

ドッグファイトになればとても有効です。


スポンサーリンク


ミスターオクヤマは本当に魔術師かもしれません。」

 

カナタはさらに細かいところを詰めるために全開で振り回すと言って

今度はオガタを残して路上へ戻っていった。

 

オガタはカナタの目つきが変わっていること気づいた。

これこそがレーシングドライバー・カナタの顔なのか。

 

馬力としては200から300になっただけ。

それなのに本気で600馬力をやっつける気でいるカナタと奥山のポジティブさにオガタは驚く。

 

 

同時刻の横浜市。

今日は京子姐さんと恋とまりえ3人で女子会・・

のはずだったがまりえがドタキャン。

 

京子にゆっくり恋の相談を聞いてもらえることになって恋は内心少し喜ぶ。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク