ザ・ペニンシュラ真鶴でのファイナルラップもあと半周

沢渡 ベッケンバウアー カナタのトリコロール編隊は葵寿司の交差点に差し掛かる

 


スポンサーリンク


 

 

 

葵寿司を通過すればそこはアップヒル。

3台の中では1番パワーがあるポルシェに乗るベッケンバウアーが有利。

ここからコーナーが3つ続く

 

86がすぐ後ろにいることをミラーで確認した沢渡はにやりとする。

これは神風が吹いたとしか思えないほど自分には有利な展開だから。

カナタがそこにいる間は自分はベッケンバウアーの攻撃を受けない。

 

1つ目のコーナー手前でベッケンバウアーが左に進路変更。

カナタの左に並ぶ。

 


スポンサーリンク


カナタは(ちぃ)と舌打ち

 

2台並走のままコーナーを抜ける。

 

この間に沢渡は差を広げる。

2台並走はコーナー出口の脱出速度がガタ落ちになるのだ。

 

沢渡
(この機に乗じて一気に逃げさせてもらうぜ!!)

 

パワーで劣る86だがカナタはあっさり譲る気はない。

並走したまま2つ目のコーナーへエントリー!

 

並走したままコーナーを出る!

両者譲らない!

2台はそのまま並走状態で3つ目のコーナーへ突入!!

 

3つ目を抜けた!

ここから先はアンバランスコーナーまできつめのアップヒル。

パワーのあるポルシェが86の前にじりじりと出ていく!

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク