ETU 3-1 大分

アディショナルタイムに突入

 


スポンサーリンク


 

堀田がペナ角から右サイドの椿へロングパス!

 

通った!

椿は敵ディフェンスに挟まれながらドリブルで上がる!

 

赤崎からファーに出せという指示。

 

椿はゴールラインぎりぎりからゴール左前へクロスを上げる!

 

落下地点には清川!

清川はボレーシュート!

 

決まったぁ!

ETU4点目!!

 

椿の大復活劇にサポーターたちは大興奮!

出場20分で2アシストだ!

 

ピイッ

 

試合再開。

大分の選手たちに顔から闘志は消えていない。

千葉は前に出すよう声を出す。

しかし

 

ピッピッピィーッ

 

ここで笛が鳴って試合終了

終わってみれば4-1でETU快勝!

 

ETU選手たち、スタッフたちは笑顔で握手を交わす。


スポンサーリンク


 

大分トリプレックスは3試合を残してリーグ2部への降格が決定。

選手たちはがっくりと膝をつき、サポーターたちは涙・・

 

大分の本宮・新GMはスタンドから選手たちの健闘をたたえて拍手をおくる。

 

大分のコーチは小松監督に

「貴方の力が必要なのはここから」

と励ます。

降格が決まったことで立て直し策が選手たちにも受け入れられ、

次節からの1部復活への戦いに向けて本格始動できる。

 

しかし小松監督はそれは違うと言う。

次節からなどではなく

たった今から昇格への挑戦はスタートしたとこぶしを握る。

 

そんな簡単には切り替えられないだろうとコーチたちは驚くが

小松監督は選手たちに笑顔を振りまく。

 

コーチ
「この明るさが・・

きっとチームを救うはず・・」

 

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク