ザ・ペニンシュラのレースから5日後に、関東地方は梅雨が明けた。

強い日差しが照り付け、湘南に夏が来た!

 


スポンサーリンク


 

片瀬江ノ島海岸には海水浴客が詰め掛け

鎌倉のカナタのバイト先にはマダムたちが涼みに来る。

 

マダムたちのもう一つのお目当てはカナタ。

いつも涼やかなたたずまいのカナタを毎日でも見たいと言ってはしゃいでいる。

 

カナタがイギリスから来たことを知っている彼女たちは

日本の暑さに驚いたんじゃないかと聞く。

 

カナタは南国のビーチリゾートにいるようで毎日楽しいとほほ笑む。

 

 

藤沢の緒方自動車ではオガタと奥山が86のアップデートについて協議中。

次のダブルレーンは今までの中で断トツにアベレージスピードの高いコースで

馬力の差が結果に出る。

ライバルたちもそれぞれアップデートをしてくることは明らか。


スポンサーリンク


 

奥山は

今回は時間に余裕があるのでエンジンをおろして組みなおすという。

バランス取りをして高負荷に耐えられるよう強化パーツを組むつもり。

 

奥山は資金の心配するが

カナタのおかげで今の緒方自動車はお金に余裕があるので大丈夫。

 

オガタはブーストを上げてパワーを引き上げる準備だと考えていいのかと質問。

 

奥山は、そこはまだなんとも言えないという。

カナタの意見も聞かなくてはならないし。

 

カナタは他のドライバーよりアクセルを踏んでいる時間が長い。

つまりそれだけエンジンに負荷がかかる。

今はまだ車に遠慮しているところがあるが、

天才・カナタがどれだけ本気のプッシュをかけても壊れないエンジンを作りたいと奥山は言う。

 

奥山の考えるダブルレーン対策はエンジンの耐久性アップと空力(エアロ)のふたつ。

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク