8月22日 DL球場

DLと日難学園の練習試合

1回表

 


スポンサーリンク


 

1番花本が初球を叩いて2ベースヒットの後は

狩野も初球をフルスイング!!

打球はぐんぐん伸びてバックスクリーン直撃の2ランホームラン!!

なんと2球で2点!

 

まだまとまりのない新チームで相手ピッチャーの配球を読んで最高のスタートを切った。

丸井もさすが甲子園組と拍手。

 

ベンチに戻ってきた花本と狩野を仲間がハイタッチで迎えるが

狩野は丸井のハイタッチを無視する。

 

狩野はヘラヘラ笑ってハイタッチする暇があったら

「各ポジションの打球への反応」

「カットプレーの外野の肩」

「打たれた時の投手の表情」

をもっと観察しろと手厳しい。

 

飛田や南は嫌な顔するが

花本と都築は狩野の意見に賛同する。

缶蹴りのノリは大事だが捉え方を間違えるとただ楽しむだけの気の抜けた試合になってしまう・・

 


スポンサーリンク


南は甲子園組が上から目線で話しているのが気に入らないと反抗的な態度をとる。

 

花本は上から話しているつもりはないと弁解するが

狩野は上から話しているのだと正面からぶつかる。

甲子園組と未経験の差は大きいし

遊びのノリというテーマの意味ををはき違えてユルんだ試合にならないように助言しているだけだと言う。

更に

全国制覇した大庭の言葉を甲子園に立ってもいない者が鵜呑みにしたら大変なことになると言って一足先に檜と共にブルペンに向かった。

 

ベンチ内は不穏な空気が流れ、丸井は困った顔。

 

鷲中がアウトの後、門松がフォアボールで出塁。

5番南に対し、都築は缶蹴りを思い出してここは私欲より役割を意識していこうと助言する。

 

南はまたしても気に入らない表情・・・

 

打席に入った南はセオリー通りなら右方向を意識しての盗塁エンドランだが

アゲアゲの状況でそれはもったいないと考える。

狙いはホームランか長打!!

 

 

 

次ページへ
 
 


スポンサーリンク